他アカウント

Mixi Twitter

Twitter

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

  • THE ALFEE OFFICIAL SITE
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

矢尾さん、骨折!!

衝撃!!

肋骨骨折全治3ヶ月という話。


えぇ~~!?Σ( ̄ロ ̄lll)
声、出すのは辛くないのかな?


レギュラーの録りって今どーなってたっけ?
ボン・クレーの見せ場は終わってるし、ハガレンも6月で終わりだよね。


心配~・・・(>_<)



つーわけで、「カイザー・リッター~元帥がやってくるYar!Yar!Yar!~」の出演は取りやめ。


すごい大騒ぎしてチケット確保して、楽しみにしてたんだけど、仕方ない。
払い戻ししてこないとね。


払い戻しに関するディスク・ガレージの案内は↓コチラ
http://www.diskgarage.com/an/gensui/


購入店舗でって言われても、電子チケットぴあ購入・カード払い・コンビニ発券なのですが・・・^^;
まさか、コンビにで払い戻しはしないだろうよ。
明日、ぴあに訊こう。

アーサーとミニモイの不思議な国

リュック・ベッソン原作・監督のフランス映画。


だよねぇ?
フランスだよね?フランス!


見始めて真っ先に思ったこと。
なんでフランス語で作んないの?


アニメ部分はどーせ吹替えだから、如何様にも各国の言語にできるけど、
実写部分の俳優が英語圏の人だから、きっと原版英語だよね?


やっぱ、世界配給狙うと英語になっちゃうの?
吹替えキャストも英語圏のビッグネームだよね。
なんで、フランスの俳優じゃいけないの?


監督以外の予備知識なしで見たので、
ミニモイの姫さんがマドンナだとか、悪役がデビッド・ボウイだとか、
エンドロールで知りましたよ。


ってくらい、私にはビッグネームの威力なしww


という言語に関する疑問は残るものの、ファンタジーとして純粋に面白かったです。


小さくなった姿ではものすご~い冒険なのに、
実際は全てが自分ちの庭での出来事っていう設定も楽しい。


人形の造形に好き嫌いが別れるのではとも思えるけど・・・
欧米のキャラクターって日本人にはかわいく思えなかったりするからね。


キャストのカーテンコールがまたお洒落で気に入ってます。
監督もミニモイになって挨拶してますよぉ~w


先頃、パート2も公開になったけど、これは珍しく続きも見てもいーかな
と思える作品でした。


アーサーとミニモイの不思議な国 [DVD] DVD アーサーとミニモイの不思議な国 [DVD]

販売元:角川映画
発売日:2010/04/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ネタはあるのだが・・・

最近、あんまりブログが書けない。
理由は現在、カメラが使えないから^^;


今まで使ってたカメラのメモリーが壊れたんすよ。
PCでは読むんだけど、カメラで読まなくなちゃった。
初期化もできない。


画像を付けたいネタがほとんどなのにね。

でも、携帯のカメラで撮るのもなんかねぇ・・・


クレジットカードのポイントで親が新しいカメラを仕入れたばかりだけど、
まだマニュアル読んでないんだもん。


そーゆーのガッツリ読みたい派なのですよ。
携帯のマニュアルもけっこう読むよ。


ちなみに旧カメラは内蔵メモリーなしで、使うメモリーはなんとスマートメディア!ww
今、売ってるんですか?


というわけで、これにて旧カメラには引退していただきましょう。
お疲れ様でした。

スケアクロウ

ジーン・ハックマンとアル・パチーノ主演のロード・ムービー。
第26回カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞作品で
アメリカン・ニュー・シネマの傑作


・・・・・なんですが、個人的には好みじゃないw


全く正反対の男2人が、共に旅をするうちに互いに影響し合い、
やがてなくてはならない存在になっていく。

簡単に言うと(超簡単過ぎw)そんな話で、当時旬の俳優2人の演技は秀逸。
それはホントに見る価値あり。


タイトルの「スケアクロウ」は案山子のこと。
2人の案山子に対する見解が真反対なとこに、互いの考え方の違いが出てる。


ラストの見方は人それぞれで、希望を持って見てる人が多いみたいなんだけど、
後ろ向きな性格の私にはそんな風に思えなくて・・・


基本的にアメリカン・ニューシネマってイマイチダメなんですよぉ。
後味悪くて辛いんです(>_<)



スケアクロウ [DVD] DVD スケアクロウ [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2010/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する


大大大失敗!!

ここんとこまともにPCを立ち上げてなくて、PCも携帯もろくにメールを見てなかったんだよねぇ。
そんな時に限って、大事なお知らせが届いてるものなのです(T_T)


「LOVE LETTERS20周年記念公演」のキャスト、第2弾が発表されてて、千秋楽のアンディになんと三上博史~~ッ!!

しかも、相手役が安田成美!!


第1弾キャスト発表の時点では、松尾スズキ×大竹しのぶ、竹中直人×風吹ジュン、三木眞一郎×朴璐美の3カップルのうちどれかに行こうと思ってたんだけど、これはもう千秋楽に全力でしょ!


が、PARCOカードの会員先行が今日の18時までだったのも忘れてた。
これ、当たれば必ずいい席取れるのにぃ~~!!


次はLOVE LETTERS会員の先行販売だけど、これ、電話先着なんだよね。


取れないかもしれない・・・・・


こんなことなら、ぴあの先行に申し込んでおくべきだったよ。トホホ。
他にも先行がないか調べよう・・・(T_T)

堂島ろ〜〜る

堂島ろ〜〜る

食べたことないんで、味見にカフェに入りました

めっちゃウマかったっす〓

でも、持ち帰り時間が2時間だから買ってませ〜んw

え?矢尾さんのブログ?

めりゅさんの日記に紹介されててビックリ!!
よく発見したねぇ~。
えらいッ!


どうやら「日本マンガ芸術学院」って学校の講師に就任されたようで、
そこのサイト内にブログができてました。
http://www.nmg-nagoya.ac.jp/blog/news/


ってことはさ、ここのお仕事をやってる間の期間限定のブログってことかな。

さて、どの程度更新されるかな(・∀・)ニヤニヤ


この学校、SNSもやってるみたい。
http://www.nmg-nagoya.ac.jp/commu/

声優とかマンガ家を目指してる人が登録してるのかな?
矢尾さんも登録してるもよう。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »